美容整形をするメリットとデメリットは?

美容整形とは、外見や容貌、容姿を美しくする為に、外科的な手術を行う事です。病気ではなく、健康な組織や肌に注射を打ったり、メスを入れたりするので、保険がきかない場合が多く、一般的な医療法に定められた手術料金ではありません。一般的に目を二重にしたり、鼻を高くしたり、頬を削ったり、皮膚のシワをとったり、豊胸をしたり様々な美容整形があります。 美容整形をするメリットは、まず美容整形手術をすることによって、今まで自分が悩んでいたコンプレックスがなくなり、精神的にも楽になって、自信がつき前向きな性格になりやすいという点があります。

その事で、今まで諦めていた事に新しくチャレンジしたりできるようにもなります。また最近では経験豊富な医師も増えてきた為、様々な箇所の手術が可能になり、そして医療技術の進歩によって痛みもそれ程なくて済む様になったというのも大きなメリットです。 一方デメリットももちろんあります。まず費用が高いという点です。

基本的に手術は保険適用外なものがほとんどなので、診療代や手術代金も全て全額自己負担しなければならない為、高額な費用になってしまう場合が多いです。また美容整形をしても、必ずしも自分のイメージ通りになるとも限らない為、もし仮に失敗してしまった場合、よりコンプレックスが深くなってしまう可能性もありますし、一度手術をやりだしてしまうとここも直したい、あそこも直したいと止まらなくなってしまい、サイボーグみたいになってしまう人もいるので注意が必要です。そして手術の場合、顔や体に負担がかかるというのも大きなデメリットです。当然、肌に注射やメスを入れたりするので負担がかかってしまいます。

また副作用の心配もあります。他にも、一度手術をしてしまうと元に戻せないので、後で後悔しない為にも、やる前にはじっくりと考え、そして医師とも相談しながら決める事が大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です